工業園の紹介
工業園の紹介
現在地: > 工業園の紹介

まず、当工業園には三つの「自慢」があります。

①抜群の立地条件

       当工業園(発財特工業園)は東莞市と深圳市をつなぐ広深高速道路沿いに位置しています。そのため、日本からの玄関口となる香港国際空港までは車で約2時間、広州の白雲国際空港までは約1時間20分、深圳宝安空港までは約40分、マカオまでは約2時間と、どこに行くにも大変便利な立地となっています。

       工業園の総面積は約11万7千平米(日本の坪面積で約3万5千5百坪)で、敷地面積は約8万平米となります。この巨大な面積を上手に活用すべく、工業園内には緑溢れる公園が設けられており、お客様や従業員にとっての癒しの空間を提供しています。

②充実した従業員の生活環境

       工業園では働いている従業員の生活環境改善にも力を注いでいます。

       まず、工業園には2000人収容できるワーカー寮、250人収容できる幹部寮の二つの寮があります。寮内では24時間温水を提供し、全室空調も完備しています。また、大型テレビルームもあります。

      食事の面では、約4500人の従業員が交替に食事できる大型社員食堂のほかに、幹部向け社員食堂も用意しています。敷地内には娯楽施設棟もあり、そこでは最大400人収容できるカラオケルームやビリヤード室、卓球室で日頃のストレスを発散させることが可能です。また、従業員専用のコンビニエンスストアもあり、工業園で生活のすべてがまかなえるよう、生活環境を整えています。



③工業園での一括生産

       工業園では、企画開発から完成品出荷までの製造プロセスを一括管理できることが強みです。

       当社パチテックはパチンコの企画からデザイン、設計、映像、電気、試作モック等を担当していますが、工業園にはパチンコ業界に長年携ってきた韓国企業の大珍(韓国名:太栄)、中国企業のイエジャも入園しています。そのため、成形や金型、二次加工、組み付け作業に至るまで、すべての工場がつながっており、運送費用や時間のロスを省くことができ、最善なリードタイムを実現しています。

       仮に停電が発生しても生産に支障が出ないように、発電力の高い発電機を3台(合計2400kW)完備しており、市内でもっとも高い給水塔(約50m)を敷地内に建てるなど、消防安全にも万全の体制で生産に取り組んでいます。

一風変わった工業園の特徴

       また、ほかにも工業園には様々な工夫が取り入れられています。

       正面入り口から工業園に入ると、八頭の馬が皆様を出迎えてくれるはずです。

       それぞれの馬にはパチンコでお馴染みの日本のアニメのキャラクターが乗っておりますが、これは中国における「馬到成功」、成功と発展を表したものです。馬のすぐ横には社是「相信共栄」の文字が刻まれた石の彫刻があり、当社とイエジャ、大珍、そしてベストウェイという四つの会社が投資している関係から、「互いに信頼しあい、力を合わせて共に栄えよう」という思いを表わしています。

         八頭の馬のすぐ後ろに見えるのが生産棟です。そこには二つの大きな「Y」の文字が掲げられており、これは当社の主要取引先である株式会社ヤマダの「Y」、烨嘉(YEJIA)の「Y」を表しています。